講演会

講演会

講演会イメージ

アフターケア事業部では施設職員を始めとする児童福祉関係者を対象に、子どもの健全育成や自立支援に役立つ講演会を開催しています。

平成30年度

困っている子どもの背景と支援

日 時:平成30年9月22日(土)
    13:00~16:30

場 所:ホテル アウィーナ大阪 4階 金剛

児童福祉施設では、施設職員等の支援者がどんなに頑張っても、子ども達への支援がうまくいかず、不適応症状を呈する子ども達への対応に、日々疲れ果てている現実があります。そういった場合、子ども達の見る力、聞く力、想像する力などに原因があるかもしれません。
今年度は、児童精神科医として勤務した医療少年院で、発達障害や知的障害をもち、生きづらさを抱えている多くの少年達との出会いから、そういった障害があっても「コグトレ」により適切な対応を続けることで、少年達のもっている困難が改善され支援がうまくいく!IQも上がる!と多くの成果を出してきた「コグトレ」の考案者の宮口幸治先生を講師にお招きしました。「コグトレ」とは「コグニティブ・トレーニング(認知トレーニング)」の略で、社会面や学習面、身体面の3方面から子ども達を支援する包括的プログラムです。認知機能が弱い子・感情統制の苦手な子・融通の利かない子・不適切な自己評価をもっている子・対人スキルの乏しい子等々に対し、具体的にどうすればいいのかをご講演頂き、その後、身体を使ったワークショップ(身体的不器用さをもった子ども達への認知作業トレーニング)をご体験頂きました。参加者からも大変好評で、「これからの子どもたちの支援に今日学んだことを活かしていきたい。」という多くの声をいただきました。

このページのトップへ戻る